トップページ -> インストール,設定,利用 -> Windows ソフトウエア -> Python 用 opencv-python のインストール(Windows 上)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Python 用 opencv-python のインストール(Windows 上)

Windows での,Python 用 opencv-python のインストールと動作確認の手順をスクリーンショット等で説明する.

OpenCV (Open Computer Vision Library) は, 実時間コンピュータビジョン (real time computer vision) の アルゴリズムと文書とサンプルコードの集まり.

【このページの目次】

サイト内の関連ページ


前準備

Python のインストール

TensorFlow を使う可能性がある場合は,https://pypi.org/project/tensorflow-gpu/#filesで,必要な Python のバージョンを確認しておくこと. 2019/12 時点では,Python 2.7 か 3.5 か 3.6 か 3.7


Python 用 opencv-python のインストール

  1. Windows で,コマンドプロンプトを管理者として実行

    [image]
  2. 使用する Python のバージョンの確認
    ※ 「py」は,Windows のPythonランチャーAnaconda 3 内の Python などを間違って使ってしまわないように,Pythonランチャーを使って Python を起動している.
    py -V
    

    [image]
  3. pip更新

    ※ 「py -m pip install ...」は,Python パッケージをインストールするためのコマンド.

    py -m pip install --upgrade pip
    

    [image]
  4. Python 用 opencv-python のインストール

    py -m pip install -U opencv-python
    

    [image]
  5. 確認のためバージョン確認

    ※ バージョン番号が「4.1.2」のように表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    py -c "import cv2; print( cv2.__version__ )"
    

    [image]

確認のため Python プログラムを動かしてみる

画像ファイル fruits.jpg のダウンロード

画像ファイル fruits.jpg のダウンロード手順は,別ページで説明している.

https://github.com/opencv/opencv/tree/master/samples/data で公開されている fruits.jpg を使用する(謝辞:画像の作者に感謝します)

Python の画像表示プログラム

※ Python プログラムを動かすために, Windows では,「python」コマンドやPythonランチャーである「py」を使う. あるいは, PyCharmなどにある Python コンソールも便利である.

import cv2
bgr = cv2.imread('fruits.jpg')
cv2.imshow("", bgr)
cv2.waitKey(0)
cv2.destroyAllWindows()

画像が表示されるので確認. このあと,ウインドウの右上の「x」をクリックしない.画面の中をクリックしてから,何かのキーを押して閉じる


本サイトは金子邦彦研究室のWebページです.サイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]