トップページインストール,使い方Windows の種々のソフトウェア(インストール,使い方)make のインストール(Windows 上)

make のインストール(Windows 上)

Windows での,GnuWinmake のインストール手順を説明する.make は,ビルドシステムである.

先人に感謝.

インストール手順

インストールディレクトリ: C:¥Program Files (x86)¥GnuWin32

  1. GnuWin の make の Web ページを開く

    http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/make.htm

  2.  ダウンロードしたいので「Download」 の「Complete packages, except sources」の右横の 「Setup」をクリック

    she

    [image]
  3. .exe ファイルのダウンロードが始まるので確認する.

    [image]
  4. ダウンロードした .exe ファイルを実行

    [image]
  5. ようこそ画面では,「Next」をクリック.

    [image]
  6. ライセンス条項の確認
    同意する場合のみ続行する

    [image]
  7. インストールディレクトリは既定(デフォルト)のままでよい.「Next」をクリック

    [image]
  8. コンポーネントの選択は既定(デフォルト)のままでよい.「Next」をクリック

    [image]
  9. スタートメニューフォルダの設定は既定(デフォルト)のままでよい.「Next」をクリック

    [image]
  10. 追加コンポーネントの設定は既定(デフォルト)のままでよい.「Next」をクリック

    [image]
  11. Install」をクリック

    [image]
  12. インストール終了の確認

    [image]
  13. Windowsシステム環境変数 Pathに,C:\Program Files(x86)\GnuWin32\bin追加することにより,パスを通す

    コマンドプロンプトを管理者として開き, 次のコマンドを実行する.

    call powershell -command "$oldpath = [System.Environment]::GetEnvironmentVariable(\"Path\", \"Machine\"); $oldpath += \";C:\Program Files(x86)\GnuWin32\bin\"; [System.Environment]::SetEnvironmentVariable(\"Path\", $oldpath, \"Machine\")"
    
  14. make にパスが通っていることを確認する

    そのために,新しく Windowsコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行する.

    where make
    

    [image]