トップページ -> インストール,設定,利用 -> XAMPP のインストールと設定 -> Ubuntu を LAMP サーバとして使う
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Ubuntu を LAMP サーバとして使う

あらかじめ決めておく事項


LAMP サーバのインストール手順

  1. tasksel を用いた LAMP サーバのインストール
    1. sudo tasksel の実行

      [image]
    2. LAMP server を選ぶ

      [image]
    3. MySQL データベース管理者 (root) パスワードの設定

      [image]
  2. gufw (ファイヤウオールの設定)

    MySQL のリモート接続に関する設定が終っていないので、念のため、外部からの接続要求を遮断するようにしておく

    1. sudo gufw の実行

      [image]
    2. 「受信」を「Deny」に設定

      [image]
  3. /etc/mysql/my.cnf の設定

    bind-address の行が 127.0.0.1 になっていることを確認(ローカルからの接続要求のみを受け付ける)

    [image]

本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]