トップページインストール,使い方mongoDBLinux で MongoDB の最新版を追いかける(Linux上)

Linux で MongoDB の最新版を追いかける(Linux上)

このページでは、git を使い、MongoDB の最新版のソースコードをダウンロードし、ビルドし、インストールする手順を説明する.2013年2月7日時点では,バージョン 2.4.0 rc1 です.

※ 安定版をインストールしたい場合には,別の Web ページを見てください.

◆ この Web ページで行うコマンドの概略(Ubuntu の場合の実行例)

cd /tmp
git clone https://github.com/mongodb/mongo.git

sudo apt -y install scons
sudo apt -y install libboost-all-dev
sudo apt -y install libboost-dev 
sudo apt -y install libreadline-dev 
sudo apt -y install libpcre++-dev
sudo apt -y install xulrunner-1.9.2-dev
#
cd /tmp/mongo  
sudo scons all
sudo scons install 
sudo mkdir /data
sudo mkdir /data/db
sudo chown ubuntuuser:ubuntuuser /data/db

前もって決めておく事項

ビルドとインストール

  1. git を用いて,最新版のソースコードをダウンロード

    cd /tmp
    git clone https://github.com/mongodb/mongo.git
    

    [image]
  2. /tmp/mongo/docs/building.md に目を通す
  3. 前提となるソフトウェアのインストール

    Ubuntu での操作手順(例)

    sudo apt -y update
    sudo apt -y install scons
    sudo apt -y install libboost-all-dev
    sudo apt -y install libboost-dev 
    sudo apt -y install libreadline-dev 
    sudo apt -y install libpcre++-dev
    sudo apt -y install xulrunner-1.9.2-dev
    
  4. ビルド

    cd /tmp/mongo  
    sudo scons all
    

    [image]
  5. ビルド結果の確認

    ※ エラーメッセージが出ていないことを確認する.

    [image]
  6. インストール

    sudo scons install
    
  7. インストール結果の確認

    [image]
  8. データベース・ディレクトリ

    sudo mkdir /data
    sudo mkdir /data/db
    chown -R ubuntuuser:ubuntuuser /data/db
    
  9. mongod の起動チェック

    mongod 
    

    [image]
  10. テスト実行
    mongo
    db.test.save( { a: 1 } )
    db.test.find()
    exit
    

    [image]