トップページ -> コンピュータ -> Windows -> Windows で Blender 最新版をソースコードからビルドして、インストールする(MSVC ビルドツール (Build Tools) を使用)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Windows で Blender 最新版をソースコードからビルドして、インストールする(MSVC ビルドツール (Build Tools) を使用)

サイト構成 連絡先,業績 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

ユースケース:どうしても Blender のソースコードを追いかけたい

https://wiki.blender.org/wiki/Building_Blender/Windowsの手順に従う

目次

Blender および関連ライブラリの利用条件などは、利用者が確認すること。

サイト内の関連Webページ

謝辞:このWebページで紹介するBlenderソフトウエアの作者に感謝します


前準備

Python のインストール

※ Python のプログラム作成には、PyCharmなどが便利である.

Chocolatey, git, cmake のインストール

以下,Windows に Python, git, cmake をインストール済みであるものとして説明を続ける.

MSVC ビルドツール (Build Tools) のインストール

(オプション)NVIDIA グラフィックスカード・ドライバ, NVIDIA CUDA ツールキットのインストール

CUDA と連携させたいときは、前もって、 NVIDIA グラフィックスカード・ドライバ, NVIDIA CUDA ツールキットをインストールしておく.


Subversion for Windows (SlikSVN) のインストール(Chocolatey を使用)

Subversion for Windows (SlikSVN) については、 https://sliksvn.com/ で確認すること。 利用条件についても、利用者で確認すること

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. Subversion for Windows (SlikSVN) のインストール(Chocolatey を使用)

    コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    ※ 実行のとき、エラーメッセージが出ないことを確認すること

    ※ 「choco が無い」というエラーメッセージが出たときは、 Chocolatey をインストールする

    choco install -y sliksvn
    


Blender のインストール(MSVC ビルドツール (Build Tools) を使用)

  1. Visual Studio の x64 Native Tools コマンドプロンプトを開く.

    Windows のメニューで「Visual Studio 2019」の下の「x64 Native Tools コマンドプロンプト (Command Prompt)」(あるいは類似名のもの)を選ぶ

    ※ 「x64 Native Tools コマンドプロンプト (Command Prompt)」がないときは, MSVC ビルドツールのインストールを行う. MSVC ビルドツールのインストール手順は,「別のページ」で説明している.

  2. Blender の作業ディレクトリとインストールディレクトリを削除する
    mkdir C:\tools
    cd C:\tools
    rmdir /s /q blender
    

  3. Blender のコンパイル済みのライブラリをダウンロード

    終了まで,しばらく待つ

    cd C:\tools
    mkdir blender
    cd blender
    svn checkout https://svn.blender.org/svnroot/bf-blender/trunk/lib/win64_vc14 lib/win64_vc14
    


    (以下省略)

  4. ダウンロード終了の確認

  5. Blender のソースコードをダウンロード
    cd C:\tools
    cd blender
    git clone https://git.blender.org/blender.git
    cd blender
    git submodule update --init --recursive
    git submodule foreach git checkout master
    git submodule foreach git pull --rebase origin master
    

  6. make help を実行し、make のオプションを確認
    cd c:\tools
    cd blender
    cd blender
    make help
    


    (以下省略)

  7. cmake の実行

    細かく調整したいので cmake を使う

    ここでエラーメッセージが出る場合には、Visual Studio Installer を起動。Build Tools の「変更」を行うと解決出来る場合がある。

    cd c:\tools
    cd blender
    cd blender
    del CMakeCache.txt
    cd ..
    rmdir /s /q cmake-make
    mkdir cmake-make
    cd cmake-make
    "C:\Program Files\Cmake\bin\cmake" -G "Visual Studio 16 2019" -T host=x64 ^
      -DCMAKE_INSTALL_PREFIX="C:\tools\blender" ^
      -DWITH_PYTHON_INSTALL_NUMPY=ON ^
      -DWITH_PYTHON_MODULE=OFF ^
      -DWITH_CYCLES_CUDA_BINARIES=ON ^
      ..\blender
    

  8. ソースコードからビルドし、インストールする
    cmake --build . --config RELEASE --target INSTALL
    

  9. 実行結果の確認

    ※ 下図のとおりになるとは限らない.

    ※ うまくいっていない場合は、設定を変えてやり直す

  10. 確認のため Blender を起動してみる
    C:\tools\blender\blender.exe
    

  11. Blender の画面が開くので確認する
    C:\tools\blender\blender.exe